プロミス

正社員の方のプロミスの審査について

正社員の方のプロミスの審査について

プロミスの申込みを検討されている方の中に、サラリーマンなどの「正社員」である方がいると思います。

 

このような方の中にも、「審査は大丈夫かな・・・」と不安になっている方もいると思います。

 

しかし、フルタイムではなく「パートタイム」で勤務されている方も多くいますので、プロミスの審査に関しては、心配することも少ないと思います。

 

プロミスの審査で注意することがあるとすれば、「勤続年数が1カ月未満」などのように極端に短いこと、「過去の借入れでトラブルが生じたか?」などがポイントになります。

 

正社員の方がプロミスのカードを発行する場合でも、少なくとも2〜3カ月程度の勤続年数は必要になると思われます。

 

これは、極端に勤続年数が短い方は、審査の段階のときに「借りたお金を持ち逃げするのでは?」と警戒することがあるそうです。

 

もちろん、そのようなことを企んでいる方はいないと思いますが、金融機関はそのように心配する傾向があると言われています。

 

また、過去に大幅な遅滞を繰り返していたり、自己破産などで、プロミスへの返済が完了していない方が申し込みをすると、審査は厳しくなることがあります。

 

その場合は、新生銀行レイクや・オリックス銀行カードローンなどの、他の銀行系のサービスを利用するのも、一つの方法になります。

正社員の方のプロミスの審査について関連ページ

アルバイトの方のプロミスの審査について
プロミスの審査・お申込み専用の窓口です。スマホ・PCの方はこちらからお申込みください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロミス 商品概要 プロミス 審査 プロミス 返済