プロミス

プロミスの審査結果が分かるまでの時間は?

審査結果が分かるまでの時間について

プロミスなどのカードローンの申し込みには、いくつかの面で不安が生じるかも知れませんが、比較的多い不安に「審査が厳しいか?」「審査結果が分かるまでに時間がかかるか?」など、審査に関するものが多くなっています。

 

プロミスのキャッシングは、正社員だけでなくアルバイトやパートといった方まで、幅広く利用が認められていますので、審査基準が高いということはないと思います。

 

また、申込み後、最短で30分程度の時間で審査結果が分かるので、当日の融資も可能。お急ぎお金が必要という方も、比較的余裕を持って申込むことができると思います。

 

プロミスの場合、銀行が営業している9:00〜14:50までに振込キャッシングの手続きをすれば、当日中に受取ることもできますので、午後14時くらいまでに申込み画面に入れば即日融資に間に合う可能性が高くなります。

 

それ以降になってしまうと、登録する自分の金融機関の口座が、「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」でないと、翌日の扱いとなる可能性が生じてきます。

 

本来であれば、あらかじめプロミスカードを用意しておくことが理想ですが、急いでいる場合でも審査結果が分かるまでの時間が短いので、安心して申し込むことができますね。

プロミスの審査について

プロミスなどのキャッシングサービスを利用するときは、クレジットカードの審査と同じように考えてよいでしょう。

 

他のサイトなどでも「審査に通過するポイントは?」といったことが紹介されていますが、あまり不安になり過ぎてしまうのも問題だと思います。

 

もちろん個人によっては、期待通りの利用限度額が設定されないケースも出てくるかも知れませんが、アルバイト・パートなどであっても、問題なく通過しているケースが多いのも特徴です。

 

さらに、三井住友銀行と同系列の企業のサービスとなっていますので、経営上の問題で審査が厳しくなってしまう心配もないと思います。

 

プロミス以外の消費者金融の一部では、数多くの訴訟を抱えていることで、貸出しに回すことのできる資金が不足していることがあり、それが理由となって「厳しい審査」となってしまうことがあります。

 

しかし、プロミスの場合は、三井住友銀行からの潤沢な資金提供によって、常に一定基準のレベルでの審査が行われている特徴があります。

 

自分と似た環境の方が、数多く利用しているサービスですので、極端に不安になる必要もありませんので、申込みにもチャレンジしてみると良いと思います。

他社と比較した場合、プロミスの審査基準は厳しいか?

プロミスなどのキャッシングサービスの利用を考えた場合、申込み前に審査のことが気になってしまう方もいると思います。

 

プロミスと他社のキャッシングサービスを比較した場合、審査基準の厳しさについて考えてみたいと思います。

 

キャッシングの審査においては、貸付けを行うときの金利などは、回収不能となってしまうリスクに基づいて判断されているものになります。

 

また、人によって評価される部分は非常に少なく、統計的手法に基づいた計算によって審査結果が得られることがほとんどになっています。

 

そのため、数多くのデータを持っているキャッシング会社との間で、審査基準に大きな違いがみられることは少ないと思います。

 

しかし、プロミス以外の貸金業者の中に、経営状態が非常に悪化している業者があることも事実になります。

 

そのような経営状態の悪化している業者の場合、貸出しに回すお金も少なく、回収に力を入れていることが予想されます。

 

そのため、そのような経営状態の悪いキャッシングに申し込むと、審査が厳しいばかりか、仮に審査に通った場合でも、返済の遅れなどが非常に厳しくなることが予想されます。

 

そのため、キャッシングを利用するのであれば、銀行系のプロミスなど、経営状態が安定している中から選ぶのが基本になります。

プロミスの審査結果が分かるまでの時間は?記事一覧

正社員の方のプロミスの審査について

プロミスの申込みを検討されている方の中に、サラリーマンなどの「正社員」である方がいると思います。このような方の中にも、「審査は大丈夫かな・・・」と不安になっている方もいると思います。しかし、フルタイムではなく「パートタイム」で勤務されている方も多くいますので、プロミスの審査に関しては、心配することも...

≫続きを読む

 

アルバイトの方のプロミスの審査について

プロミスへの申込みを考えている方の中には、アルバイトをされている方も多くいると思います。「自分は正社員ではないから・・・」と不安を感じてしまう方もいるかも知れませんが、現在のプロミスの会員の中心となっているのは、アルバイトやパートなどの方となっています。したがって、アルバイトだからといって、不利な審...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロミス 商品概要 プロミス 審査 プロミス 返済