プロミス

プロミスのインターネット返済の特徴について

プロミスのインターネット返済の特徴について

プロミスからお金を借りることに抵抗がある方もいるかも知れませんが、出資法という法律が2010年に改正され、大幅に金利が下げられています。

 

そのため、これまでよりも安全にキャッシングを利用できますし、「実際に利息がいくらになるのか?」などについても、プロミスのホームページでシミュレーションできるようになっています。

 

また、キャッシングしたお金を計画的に返済していくことになりますが、手続きさへ完了しておけば「インターネット返済」が最も簡単な返済方法になります。

 

インターネット返済は、「自分の金融機関の口座から、プロミスの口座に振込む手続きを、パソコンや携帯電話などですることができるもの」になります。

 

そのため、コンビニにも行く必要がありませんので、自分の金融機関の口座の残高を確認したら、数回クリックするだけで返済の手続きが完了します。

 

自動引落しによる返済と異なる点は、「決められた日」ではなく、「自分が選んだ日」に返済手続きを取ることができます。

 

そのため、金融機関の口座残高が不足しているようなときでも、自分の都合に合わせて返済計画を立てることができます。

 

プロミスのカードの発行が済んだら、会員専用サイトで手続きができるようになっていますので、必要な方は確認するようにしてください。

プロミス提携ATMによる返済のメリット・デメリットについて

プロミスのキャッシングでは、毎月の返済が5000円なら、13万円〜14万円程度のお金を借りることができます。

 

そのため、自動車の免許取得のため、ずっと欲しかった物を購入するためなど、必要に応じてキャッシングができるようになります。

 

また、キャッシングした後の毎月の返済も、プロミスと提携しているATMを利用することで、不便なく返済も実行することができます。

 

プロミスと提携しているATMは、「三井住友銀行ATM」「セブン銀行ATM」「ローソンATM」「イーネット」となります。

 

住んでいる地域によっては、三井住友銀行が近くにないこともありますが、セブンイレブンやローソン・ファミリーマートなどのコンビニエンスストアは、簡単に見つけることができると思います。

 

そこに設置されているATMから返済手続きをすることで、毎月の返済も便利にすることができると思います。

 

このように、プロミスからお金を借りたり返済したりすることが簡単にできますので、まとまったお金が必要となる「車検」「引っ越し」「入院治療費」など、必要になったときに活用されているようです。

 

いざとなったときに、慌ててカード発行の手続きをしなくて済むように、あらかじめカードだけでも作っておくと安心だと思います。

銀行振込による返済のメリット・デメリットについて

プロミスというと、かつての消費者金融などのイメージで、悪い印象を持っている方もいるかもしれませんが、1962年の設立当初と比較すると、2010年の法改正により、当時の5分の1程度に金利も安くなっています。

 

1960年代・1970年代の消費者金融は、実質年率100%を超える金利での貸付けが行われていましたが、現在では、4.5%〜17.8%となっています。

 

また、返済方法も当時と比較すると、コンビニATMやインターネット返済ができるなど、非常に便利になっていると思います。

 

しかし、それでもプロミスは、返済方法の一つとして「銀行振込」が用意されています。

 

銀行振込による返済は、銀行と提携しているコンビニから手続きをすることもできますし、銀行の支店に行くことでも振込ができます。

 

しかし、コンビニのATMで「振込」をするなら、同じATMで直接、入金手続きをしてしまった方が手数料が安く済むことになります。

 

銀行振込による手数料は、420円〜630円程度かかることが多いと思いますが、コンビニATMでプロミスに入金する場合は、金額により105円・210円で済んでしまいます。

 

実際に返済方法に銀行振込が利用されることは少ないかも知れませんが、返済方法が多いことはメリットの一つということができます。

プロミスのインターネット返済の特徴について記事一覧

ローソン・ロッピー(Loppi)を使って手数料0円で返済!

プロミスから借りたお金の返済方法では、インターネット返済とともに、コンビニATMを利用して返済することが多いと思います。ここで、プロミスと提携しているコンビニATMは、セブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットとありますが、「ローソン」で返済する方も多くいると思います。ローソンATMは、全国に1万...

≫続きを読む

 

ファミリーマート・ファミポートによる返済のメリット・デメリット

プロミスの申込みが完了し、カードの発行が完了すると、24時間いつでもキャッシングをすることができます。もちろん、利用限度額の範囲内であることが条件となりますが、30万円〜50万円程度のお金を、必要なときに借りることができるメリットは大きいと思います。また、プロミスから借りたお金は、提携しているコンビ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロミス 商品概要 プロミス 審査 プロミス 返済